LSEの後輩

自分は、ロンドン政治経済学院(LSE)の環境政策修士プログラム(Environmental Policy and Regulation – 通称EPR)を卒業しているわけですが。
今朝、韓国人の友人がこのプログラムに合格したとの吉報がありました。僕がこのプログラムを紹介して、志望理由書も見てあげていたのでめでたしめでたし、です。
実は以前にも、このプログラムに関して問い合わせを受けることが結構あり、その中で二人、環境省の人と、アメリカ大使館の人が同プログラムに入学しています。僕が卒業して以来、1年に1人づつ、誰かしら送り込んでいる計算になります。
もちろん入った人は自らの意思と能力で入ったのですが、宣伝役としては我ながら結構な成果を挙げてる気がします。これに免じて、学費を少し返金してくれたりしないかな・・・笑
それとも、留学コンサルタントとかで商売始められそうな気がしてきた・・・。
広告

ukendayo について

I am curious about Wordpress.
カテゴリー: イギリス環境留学(LSE) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中