パリは冬。飯がうまい。

今週のパリはとにかく寒い。先週までものすごく暖かくて、春らしかったのに。三寒四温とはこのことか。

今日は冷蔵庫の具財を使って、韓国風チゲを作ってみた。フランスに来てもやはり、アジア食が一番という信念は揺るがない。寒いときに食べるとあったまるし。

ちなみに我が家の飯のクオリティは高い。ロンドン留学時代から自炊にはかなり力を入れている(金がなかったから)。フラットメイトが料理人志望であることも相まって、毎日夕食はしっかりしたものを食べる。例えば、

俺が料理する場合:ご飯、味噌汁、しょうが焼き、焼きそば、炊き込みご飯、ポトフ、チゲ鍋、海鮮鍋、カレー、ハヤシライス、シチュー、おじや、肉まん、ピザ、クレープ、チーズケーキ

フラットメイトが料理する場合:ボルシチ、グラタン、オニオンスープ、ピーマンの肉詰め、ドイツ風シュニッツェル、味噌汁、肉じゃが、焼きそば・・・その他色々。

フラットメイトが日本食に進出しつつあることに留意。ありがたやありがたや。

明日の晩飯は何になるだろうか。ちなみに明日の昼飯は、今夜のチゲ鍋の汁で作ったおじやである。弁当万歳。

広告

ukendayo について

I am curious about Wordpress.
カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中