ユーロビジョン

試験勉強に飽きてきたので、久しぶりに寮のコモンルームに降りて、皆とテレビを見ていた。見ていたのはユーロビジョンという歌コンテスト。歌のユーロカップみたいなものらしい。紅白よりも、さらにスケールがでかい。

予選を勝ち抜いた25カ国が、それぞれ歌を披露する。さらに、参加した42カ国が国ごとに投票し、各代表にポイントが付加されていく。面白いのは、自分の国には投票ができず、他の国に投票しなければいけないということ。

今回の優勝はノルウェー。超圧勝で、番組史上最大の得点だったらしい。ちなみに2位はアイスランド(やっぱ美人)、3位はアゼルバイジャン(見てなかったw)、4位はトルコ(衣装がセクシーすぎる)、そして5位がイギリス(Jadeという歌手とアンドリュー・ロイド・ウェーバーのピアノ!)。

ちなみに優勝曲はこれ。

Alexander Rybak “Fairytale”

カワイイ系が人気なのは世界のトレンドなんだろうかw

こんなのがアジアでもあったらいいのになーと思って調べてみたら、なんと今年から アジア・パシフィック・ソング・コンテストというのが始まるらしい!11月。楽しみだ。

ちなみに、これを日本の都道府県でやっても面白いんじゃないかと思う。各都道府県の出身者が出てきて歌う、と。県民ショーの延長でできるんじゃないか。時期は皆が実家に帰るお盆で。

広告

ukendayo について

I am curious about Wordpress.
カテゴリー: イギリス環境留学(LSE) パーマリンク

ユーロビジョン への1件のフィードバック

  1. ko より:

    腕立て伏せしているやつですよね。
    留学以来、ユーロビジョンは毎年ニュースで見かけると気にするようになりましたが、日本での知名度はまだまだでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中