モンゴル・オックスフォード・OECD・試験など

最近結構忙しくいろいろありました。

まずモンゴルから無事帰ってきました。結構資料とかも入手できたので、実りある出張でした。

また、オックスフォードのMSc in Nature, Society and Environmetnal Policy という修士環境プログラムから合格通知を頂きました。前回の選考では落ちていたですが、今回は拾ってくれたようです。ありがたいことです。しかしこうなるとLSEとオックスフォードの間で悩まなければなりません。知名度では圧倒的にオックスフォードですが、プログラムの質からいくと、おそらくLSEの方が上です。新聞のランキングでもそうですし、イギリス人の教授、カナダ人の学生もそう言っていました。未だに情報収集中ですが、おそらくLSEにするだろうと思います。それに、田舎よりもロンドンの方が何かといろいろなつながりができやすいと思います。

OECDの面接は、ひとまず落ちました。詳細はというと、今年の夏に早稲田の大学院生を5名パリのOECD本部に派遣する協定があるのでそれに応募して、月曜日に電話インタビューを受けました。携帯で受けてしまったためか、通話音質が最悪で、双方ともかなりフラストレーションがたまったことでしょう。また、こちらは環境と開発に興味があるのに、連絡をうけたのはなぜか東南アジアの政策分析をやっている部署で、テーマ的にもまインターン期間的にも、マッチしなかったのだと思います。でも、環境をやっている部署の選考がまだあるらしく、そちらに回してくれそうな感じなのまだ選考は続きそうです。

また、木曜日は試験&プレゼンでした。試験の授業はモンゴル行きのせいで2回休んでおり、プレゼンの方は2日前に先生から急に頼まれた感じでした。結構きつかったのですが、まあ終わったので良しとします。

広告

ukendayo について

I am curious about Wordpress.
カテゴリー: ワセダ, 日常 パーマリンク

モンゴル・オックスフォード・OECD・試験など への4件のフィードバック

  1. nemo より:

    なんかスゲーな。
    さすがU-Ken。
    俺みたいに女のケツ追っかけてるのとは訳が違う。

  2. ショタ より:

    頑張ってるなぁ

    俺みたいに甘いものと筋肉を追っかけてるのとは訳が違う。

  3. U-Ken より:

    >nemo
    女のケツを分けてくれ

    >ショタ
    甘いものと筋肉をワケテクレ

  4. ykr より:

    >女のケツ

    ・・・。

    ・・・・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中