LSE合格

報告が遅くなってしまいましたが、1週間ほど前、イギリスの大学院で応募していたLondon School of Economics and Political Science (LSE) から、合格通知を頂きました。

コースは、Taught Programme: MSc in Environmental Policy and Regulation (環境政策)です。

正確には条件付き合格(conditional offer)ですが、条件というのは取得済みのTOEFLや成績証明を提出するだけなので、事実上の合格通知となります。

現在、UCL (University College London) とオックスフォードにも出願しており、これらについては結果待ちです。UCLは正直なところあまり興味はなく、通ったとしてもLSEに行きたいと思います。ただ、もしオックスフォードからもオファーが来ると、どうするか分かりません。オックスフォードのネームブランドは魅力的です。しかし、まだ結果待ちなので、あまり皮算用はしないことにします。

しかし、先日試算をしてみた結果、 LSEへの留学は、学費、渡航費、保険費などを含めて、1年間で520万円はかかることが判明しました。ハンパな額ではありません。しかし、有難いことにうち395万円は奨学金で賄えるので、残り120万を調達する必要があります。ローンを組むなどの選択肢が現実味を帯びてきています。今回は今までの留学と違って自分で財源を確保しなければならないので、お金に関してはかなり神経質になっています。

推薦状を書いてくださったり、奨学金を出してくださった財団、また、様々な形で応援、アドバイスをして下さった方々に深く感謝したいと思います。

あ、ちなみに昨日無事大学を卒業しました。

広告

ukendayo について

I am curious about Wordpress.
カテゴリー: ワセダ パーマリンク

LSE合格 への9件のフィードバック

  1. stclement より:

    こんにちは。はじめまして。LSEの環境政策の検索結果でここにたどり着きました。
    LSEに決定したのですか?もし進学なさるなら、私の後輩になるわけですね!
    エリックに奥さんお綺麗ですねっていきなりいって驚かせてみてください。

  2. U-Ken より:

    >stclement さん
    はじめまして。stclement はLSEの卒業生なのですか?エリックさんはご友人ですかね。
    LSEについて分からないことがまだたくさんあるので、ぜひ色々教えてください!

  3. stclement より:

    こんにちは!わからないことがあったらなんでも聞いてください。エリックはコース担当のドイツ人です。
    このコースはくるくる名前がかわっていて、私がいたころは、environmental assessment and evaluationという
    名前でした。それでは!

  4. U-Ken より:

    >stclement さん
    そうなんですか。全身が環境評価とは知りませんでした。それはいつごろのお話ですか?
    コースの質としてはどうでしたか?実はもうひとつ通ったところがあって、そこと悩んでいるのですが。

  5. stclement より:

    こんにちは。オックスフォードの方も合格したのですか?私は、LSE、オックスフォード、エセックス、UEA、UCL、SOASの中から、LSEを
    選びました。コースの名前は、環境評価みたいな名前でしたけど、内容は今のコースとほとんど同じです。環境政策と規制などを学ぶのに、
    環境評価みたいな名前だとまぎらわしいということで、2002年くらいにenvironmental, policy, planning みたいな名前にかわって、
    それでもまだまぎらわしいので、今の名前になりました(確か2年前くらい)。

    私がLSEを選んだ理由は、LSEは私が興味をもっている分野の研究がとてもすすんでいたからです。あまり知られていないのですが、LSEはリーズ大学と組んで、スターン卿を中心にして、大規模な環境研究(社会科学)を行っています。それと、ALCOAセンターというものがあり、企業と環境のことについての研究も行っています。アメリカではミシガン大学、イギリスではLSEにしかありません。

    自分が在籍したときは、yvonne rydin (UCL), Andrew Gouldson (Leeds)という先生たちがいて、環境政策・プランニングに力を
    入れていたように思います。現在学部で力をもっているのが、エリックです。エリックは、環境経済学の先生で、LSEの環境学部を環境経済学部の
    ようにする野望をもっているようです。その影響で、環境経済学に力点が現在はおかれているようです。UCLにいたデビッドピアースがなくなってしまったので、エリックはチャンスだと思っているのかもしれません。

    コースの質・・・・難しい質問ですね。社会科学に特化したコースなので、環境問題の社会科学的な側面はほとんど網羅していると思います。コース担当者が以前は私の指導教官の先生だったので、毎年日本人の学生を助けるように頼まれました。皆さんとても大変そうでした。

    それでは、またきますね。

  6. U-Ken より:

    はい、先日オックスフォードのMSc in Nature, Society and Environmental Policy からも合格を頂きました。しかし、イギリス人の先生に聞いても、大学院ならLSEの方がいいと言いますし、ロンドンの方が何かといろいろなネットワークを築ける機会が多いと思うので、LSEの方に傾いています。
    私が特に興味があるのは、気候変動政策、エネルギー政策、環境援助といった分野です。

    エリックとは、おそらくNeumayer先生のことですね。今日本で指導を受けている先生も環境経済学の先生で、自分も今環境経済学の基礎を勉強中ですので、エリック先生にもお世話になることになりそうです。

    stclementさんは、LSEのこのプログラムでどのようなことを勉強されたのですか?また、卒業後はどのような道に進まれたのですか?差し支えなければいろいろ教えていただければと思います。

  7. stclement より:

    こんにちは。私は修士をでたあとは、博士課程に進みながら、国連でちょっと働いたり、色々なところでリサーチャーの仕事をしたりしていました。
    博士課程はさいきんしゅうりょうしたばかりです。
    環境規制や環境経営についてを大学院では学びました。
    今は奥さんとの「契約」で子育てを私が中心でみることになっているので、仕事はセーブしています。

    気候変動政策は、LSEとリーズ大学が中心となってイギリスでは研究が研究がすすんでいます。正確な額は忘れてしまいましたが、
    驚くほどの研究費をもらっています。

    卒業後の就職についてですが、EUの出身者が多かったので、EUに就職した人が多いです。そのほかにも、FAOなどの国際機関や
    ペンタゴンに就職した人もいました。弁護士のかたも4・5人いまして、その人たちは所属していた法律事務所にもどられていました。

    オックスフォードの知名度は魅力的ですよねー
    ただ、あまり実際に役にたつことが学べないんですよね・・・
    クラスメートでオックスフォード・ケンブリッジ大学の卒業生がいましたけど、
    同じこといっていましたよ。

    あと、大学院をでたあとに企業に就職して、大学院の先生たちとのコネなどは
    必要ないのでしたら、知名度で選んだほうがいいと思うのですが、私の場合は
    その分野で一生いきていこうとおもっていましたので、知名度より大学院の先生の
    レベルや教授陣の専門分野を考えてLSEにしました。

    私はLSEの出身なので、LSEびいきになってしまいがちですが、もちろん
    オックスフォードは知名度のあるとてもいい大学ですよ。

    あと、もしLSEにすすまれるのでしたら、コースのメインの参考文献を多くもっていますので、
    予習をしておきたければ、お貸ししますよ。

    それでは、がんばってください。

  8. U-Ken より:

    >stclement さん
    すごいキャリアですね。「この分野で生きていこう」とは、環境分野の研究者ということでしょうか?
    もっと色々伺いたいこともありますし、予習資料もぜひお貸しいただければと思います。
    よろしければ、kusui@fuji.waseda.jp にご一報いただけないでしょうか?(これはすでにバルクメールが山のように来ているので、ここに公開してもさほど問題になりません。普通のメールはちゃんと選別されます)
    ぜひよろしくお願いいたします。

  9. Buy Website Traffic

    The Reasons Why You Should Choose SpiralHits:
    THE Buy Website Traffic lowest prices anywhere!
    Order UNLIMITED amounts of traffic!
    Run UNLIMITED campaigns!
    Highly effective TARGETED advertising
    Campaigns completed in 30 days or your money back!
    Most orders processed and completed within 4 days!

    Please Visit: http://www.spiralhits.net

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中