魅力的なPC

<パソコン>200ドル切る超低価格機発表 台湾・華碩電脳http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000057-mai-bus_all

 

これは非常に魅力的・・・!24000円を切るノートパソコンなんて聞いたことがない。

そして1 kgを切る軽さ、HDDの代わりのフラッシュメモリ、無線LANの内蔵などの点も見逃せない。

フラシュメモリは今USBメモリなどとしてよく見かけるが、これをハードディスクの代わりにしてしまおう、という発想。これにより、軽量化、省電力化、高速化、堅牢化などを全て実現できる。問題はコストだが、ASUSはどうやってこんな低価格にしたんだろう?ちょうど先日、日経新聞で、フラッシュメモリを使ったPCが紹介されていたが、これは20万円程度するので到底無理だと思っていたのに・・・。

昔、友人が同じくフラッシュメモリで動くWindows 95ノートPCを持っていたが、この起動が感動的に早かった。これがそこそこ実用になるならば、大学に持って行くモバイルPCとして買うしかない!

広告

ukendayo について

I am curious about Wordpress.
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

魅力的なPC への3件のフィードバック

  1. Takehito より:

    Win95時代にそんな代物が存在していたのか?
    はじめてしったわ・・・
    なんかいつのまにかブログデザイン変わってません?カコイイです

  2. きなこ より:

    う~けんが何を書いているのか、さっぱりわかりましぇ~ん(笑)

  3. ko より:

    どういった生産現場で作られてるのか気になりますね。不正労働だったら買いません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中