早慶戦1

親父と共に、神宮球場へ。

毎回思うのだが、試合開始まで3時間もずっと球場にいろって、相当暇?学生席は盛り上がるが、こちらは一般席だから応援団がおらず、盛り上がらない・・・。

しかしそこは何とか盛り上がろうジャンってことで、お世話になったモギコクの皆様から離脱。学生席に限りなく近い席に陣取った。思惑通り、ここなら応援団もチアも見えるし、盛り上がる。

しかし、早速慶応に7点取られて、みんな相当凹む。応援団は頑張るが、観客はもうあきらめムード・・・。しかし9回裏。早稲田が初めて点を入れる。このときの盛り上がりといったら。点が入っても追いつけない、とわかっていても、ずっと点に飢えてた分、その反動がすごい。しかも、7-3で満塁という状況になり、ホームラン打てば巻き返せるんじゃね?という期待がみんなの胸の中に。夢を見させてもらった。楽しかった。そして、久々に校歌と紺碧を思いっきり歌えて気持ちよかった。

結局負けたけど、親父は早慶戦にくるのがずっと夢だったらしいので、喜んでもらえてめでたしめでたし。 地元のステーキ屋で乾杯した。

そして、親子共に、腕が真っ赤に焼けてヒリヒリしているのでした。

広告

ukendayo について

I am curious about Wordpress.
カテゴリー: 日常 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中