為替取引

今日、ゼミの友人に誘われて、為替取引の講座に参加してきた。僕は投資とかにはあまり興味はないが、投資は世の中を動かす極めて大きなアクターであることは間違いないので、あえて行ってみた。それに、そのような分野は全く知らなかったので、少し学んでおきたい、と思ったのだ。

場所は築地新都市Investmentという会社だ。なぜか、働いている人が殆ど非日本人。そして、実際の取引のプロが、懇切丁寧に教えてくれる。見た限り、アメリカ人、ニュージーランド人、パキスタン人、など色々・・・。共通言語も英語だった。

今日は入門だけだったが、為替というのは、株などと比べても、非常に取引量が多いらしい。そして、流動性、情報の透明性が高いんだとか。それに、小さな資金で大きな取引をする、リバレッジが使えるらしい。銀行でお金を腐らせるよりも投資しとけ、とのこと。個人投資や資産運用は、今非常にはやっている分野である。安全嗜好の強い日本がより、欧米に近いハイリスク・ハイリターンを追い求めるようになっているのかもしれない。為替取引はそのなかでもアクセスしやすく、興味深いものだった。今度、少しやってみるかもしれない。

このようなトレーダーの仕事は高度な経験と技術を要するし、学ぶことも多いだろう。しかし、これを仕事にしたい、とかはどうも僕には思えない。このような取引は、実際の価値を生み出していない気がしてならないからだ。

どうやら為替取引は原理的にゼロ・サムゲームらしい。普通の商売は、Win-Winが成り立たないと成立しない。つまり、お互いに利益がある、という状態だ。しかし為替取引は、誰かが儲ければ、どこかで損をしている人がいる。勝ち負けがはっきりする、サバイバル・ゲームだ。それよりは、お互い喜べた方がいいじゃないか。

でも、いい人たちばっかりなので、興味ある人はどうぞw。(http://www.tokiwainvest.com/japanese/index.html)。

広告

ukendayo について

I am curious about Wordpress.
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中